大阪生活

大阪生活の記録

包丁と鍋と

適当なホームセンターで買った鍋と、切れ味の良さそうな包丁で今日までやってきた。生きている限り毎日楽しく過ごせるわけなんてなくて、気分が沈むときも腹が立つときもある。特に最近は蒸し暑く、朝からこれといってやることもなく、気づくと夕方まで何も…

YAZAWA

電話に出ない上に質問のメールには質問で返してくる(しかも役職付いてる)オッサンがいる。こんなときYAZAWAならどうするかな、と想像しながら仕事を回している。矢沢永吉のことはよく知らないが彼にはだいぶ助けられてる。

煙草の記憶

ひとり煙草を吸っていると、ふと頭によぎる記憶がある。それは午前5時の中池袋公園で、当時ぼくは大学の一年生で、オール明けでやたら重くなった目で、場当たり的に選んだメントールタイプの煙草を吸った記憶だ。僕には櫻庭という友人がいる。当時彼は家族と…

またこうして一日が過ぎる

気分の浮き沈みはここ最近落ち着いていて、仕事に私生活をかき乱されることなく静かに生きていた。今日は体調不良で会社を休み、ベッドの上でおもちのように横になりながら寝たり起きたりを繰り返し、起きているときには窓の外を眺めていた。雨が降り風が吹…

社会人5年目が千と千尋の神隠しを見た

千と千尋の神隠しを劇場で観てきた。この作品を社会に出てから観たのは初めてかもしれない。公開当時は映画館になど行かず、録画されたビデオテープを祖母の家で観た記憶がある。 立場が変われば抱く感想は変わると聞いていたが、千が油屋で働かざるを得ない…

コロナ禍のファッションについて

1.髪型について 春先から髪を伸ばし続けていて、先月はパーマを当てたので髪型がすごいことになっている。伸ばし続けて後ろで括るのが目標だったが、後ろも十分に伸ばさないと括れないことに気づき、最近は目的もなく伸ばしている。前髪も側頭部の髪も顎に届…

牡蠣と紫陽花

土曜は高槻を経由して京都の寺で紫陽花を撮ってきた。帰り際に寄った直売場で生しらすと牡蠣と鯵みたいなのを買った。ワクワクしながらキッチンで牡蠣を開けたら薄い皮の下で心臓が動いていた。生き物だと分かった途端食欲が失せ、ぼんやりしながら鯵しらす…

車に乗って(4)

いくつめかの地元である浜松自動車学校を卒業してから満4年が経ち、ある程度自由に車を運転することができるようになった。最近遠くまで行く機会が多く、道中いろいろなことを考える時間がある。今日は松本隆の誕生日だったため、FM岡山では寺尾聰の「ルビー…

R-D1を使ってみて

運良く譲ってもらうことができたR-D1。13年前に発売されたカメラだが、幸いバッテリーの流通は生きていたため購入と同時に中華製の新品を二本入手した。基本はライカMマウントのレンズを使うことになるが、懐事情を考慮しVoigtlanderやSerenar、ロシアンレン…

やってみたいこと(1)

スパイス棚を作る カレーのスパイスを買い集めていたらいつの間にか20本を超えていた。彼らを統一性のある容器に保存して、できれば手の届きやすい場所へ並べたい。 スーパーカブを全塗装する 今は深緑色のスーパーカブ君だが、以前見かけたクリーム色+茶色…

アロー22はメーカー勤務の諸兄にオススメのバックパックです

特に難なくヘルメット類と作業服(上)、各種書類とPCを詰め込むことに成功した。これはメーカー勤務の諸兄へ強くオススメできるバックパックだと自信を持って言える。防塵防滴仕様のため製鉄所でも浄水場でも砕石場でも建設現場でも気にせず取り回せるし、…

彼が来た

ギリ若手なのでたまに採用イベントに駆り出される。とは言え関西の学校を出たわけじゃないから、社内で開催されている説明会が中心になる。 一年くらい前の説明会で、理系学部に身を置きながら文系就職したいと話す人がいた。聞くと確かに直接生産技術に関わ…

ヘルメットの持ち運びについて

メーカーや建築系の方には分かっていただけると思いますが、ヘルメットってデカイんですよね。どうやって持ち運べばいいのか未だにわかりません。僕は未だにカリマーのDelta25にヘルメットと着替えを詰め込んで出社したり出張へ出たりしています。以下のリン…

黒暗森林、読了

前作である「三体」の完成度を余裕で超えてきたな。あれだけ盛り上がった三体はあくまでも序章だったことに気づかされた。さあ、まずはKindleで買え。そして読み終わったらハードカバー版が欲しくなるから現品も買え。 三体Ⅱ 黒暗森林(上) 作者:劉 慈欣 発…

新卒が来て半月経った

関西で最も優秀な学校を出た後輩がウチにやってきた。最初はぎくしゃくしていたけれど、駿台で浪人経験があると知りすぐに打ち解けた。若かりし頃に先輩に質問することの抵抗感は痛いほど感じていたので、(敢えて)自席でお菓子を食べたり雑談をするように…

リスペクト

理解できてないなら出来なくても仕方ないし、質問してくれる分には幾らでも教えるけど、教えた内容を全く無視してミスを重ねるのはダメだし、歳が近いからと言って先輩へのリスペクトがないのは教える気がガクッと削がれることを知ってほしい。 偉そうにこん…

ここ数日やっていること

取引先へ向かっている最中、通りかかった公園近くの煙草屋に日本共産党のポスターが貼ってあった。ポスターを見ながら確かに日本共産党っぽい顔をしているなとぼんやり思った。丁度数日前からpythonの勉強をしていたので、政党毎に顔の傾向があったら面白い…

通勤の風景(5)

奇妙なほど静かな春が終わり、ここ大阪にも梅雨の季節がやってきた。先月末に長く続いた緊急事態宣言が解除され、弊社のように今日から通常運転に戻った会社も多いだろう。 最寄駅までのバスは先月末と同程度だが、駅で電車を待つ人の数が(一箇所あたり)7.…

髪を切って梅酒を漬けた一日だった

1.髪を切った 約一月ほど放置していた髪が豆苗のごとく伸びていたので再びカットした。襟足ともみあげを今回は4mmで刈り上げた。だいぶスッキリしたように思う。ほぼ全裸で洗面台の前に立ち、バリカンと格闘している姿は滑稽だったがサッパリしたので良しと…

クルチ・アリ・パシャ・ハマム

ハマム未経験の方はそう多くないでしょうが、(興味はあっても)ハマムに行ったことのない方のために今日は一ついいことを教えてあげましょう。 皆様にはトプハネ駅近くにあるクルチ・アリ・パシャ・ハマムを紹介したいと思います。このハマムはエディルネに…

通勤の風景(4)

明らかに人が増えている。バス停に人が3人以上並んでるのなんて久しぶりに見た。乗り込んだバス内は混雑しており、唯一空いていた一番後ろの席にこっそり座る(前の方は数人立っていた)。最寄駅はいつも通りだが、電車は乗り込んだ時点で吊革の使用率は7割…

靭公園を歩く

全てR-D1で撮影。

麻婆豆腐を作った

今日は寝起きが悪く、あっという間に午前中が過ぎ去った。昔買ったシャングリ・ラという小説をようやく読み終え、素麺炸醤麺を食べたあとすぐにベッドへ向かい横になった。ベッドと一体化したまま16時を迎えて絶望しかけていた28歳は、重い腰を上げて家の近…

通勤の風景(3)

ぼくの部屋にはGoogle Home Miniが鎮座していて、朝起きたときにはいつもニュースを読み上げてもらっている。今朝の彼(彼女?)曰く、関西の三府県で緊急事態宣言が解除されるらしい。先月初頭から続いたこの非日常もそろそろ終わることになる。かねての日…

本を読む(3)

掃除をしていたら段ボールが出てきて、中には梱包当時お気に入りだった本が入っていた。伊坂幸太郎、有川浩、池上永一、桜庭一樹など。当時恐らく社会人1年目か2年目で、こういう本が好きだったなと感慨に耽っていた。自然と「シャングリ・ラ」を読み進めて…

アフター5を満喫した話

在宅勤務は通勤しなくていいのが嬉しいけれど、勤務時間中は全く気が抜けないからだめだ。まだメールはいい。電話はだめ。 今週は3日間在宅で今日も在宅。昨日は昼頃に訪問販売に来た魚屋さんからでっかい赤海老を買って刺身にしたし、火曜は朝の9時頃届いた…

2020/05/14 朝の散歩

この前買ったカメラで近所を歩いた。在宅勤務の日はこうして仕事前に散歩するのもいいかもしれない。

R-D1で撮る通勤経路

R-D1を買った

つい買ってしまった。格好いいカメラだ。2004年に発売されたこのカメラは、実に古いセンサーを積んでいるので実にフィルム的な写真が撮れる。背面のディスプレイは小さくて見にくいので実質フィルムカメラみたいなところはある。大切にしよう。

通勤の風景(2)

2020/05/11 実に18日ぶりの出社。緊急事態宣言が出てから弊社は比較的速やかに在宅勤務へと移行し、幸運なことに大型連休と一体化した結果、かつてないほどの長期連休が生まれた。 バス停へと向かう道は緑に覆われ、バス通りの両脇に植えられた木々はその両…