大阪生活

大阪生活の記録

仕事

新卒が来て半月経った

関西で最も優秀な学校を出た後輩がウチにやってきた。最初はぎくしゃくしていたけれど、駿台で浪人経験があると知りすぐに打ち解けた。若かりし頃に先輩に質問することの抵抗感は痛いほど感じていたので、(敢えて)自席でお菓子を食べたり雑談をするように…

通勤の風景(5)

奇妙なほど静かな春が終わり、ここ大阪にも梅雨の季節がやってきた。先月末に長く続いた緊急事態宣言が解除され、弊社のように今日から通常運転に戻った会社も多いだろう。 最寄駅までのバスは先月末と同程度だが、駅で電車を待つ人の数が(一箇所あたり)7.…

通勤の風景(4)

明らかに人が増えている。バス停に人が3人以上並んでるのなんて久しぶりに見た。乗り込んだバス内は混雑しており、唯一空いていた一番後ろの席にこっそり座る(前の方は数人立っていた)。最寄駅はいつも通りだが、電車は乗り込んだ時点で吊革の使用率は7割…

通勤の風景(3)

ぼくの部屋にはGoogle Home Miniが鎮座していて、朝起きたときにはいつもニュースを読み上げてもらっている。今朝の彼(彼女?)曰く、関西の三府県で緊急事態宣言が解除されるらしい。先月初頭から続いたこの非日常もそろそろ終わることになる。かねての日…

R-D1で撮る通勤経路

通勤の風景(2)

2020/05/11 実に18日ぶりの出社。緊急事態宣言が出てから弊社は比較的速やかに在宅勤務へと移行し、幸運なことに大型連休と一体化した結果、かつてないほどの長期連休が生まれた。 バス停へと向かう道は緑に覆われ、バス通りの両脇に植えられた木々はその両…

ゆっくりと確実に

経団連に加盟している弊社は鶴の一声には逆らえなかったようで、出社率を3割以下に抑えるよう上層部から通達があった。早速その日のうちにシフトが組まれ、出社は週に二日未満となった。このまま完全ペーパーレスに移行してしまえば出社する必要がなくなるの…

通勤の風景(1)

2020/04/09 ▲通勤時 大凡いつも通り、労働者が普通の顔をして歩いている。特に何も変わらないいつも通りの風景。自分も出勤。最寄駅もいつも通りの風景。乗り込んだ電車が普段より2本早いからか、車内は若干空いているもののほぼ満員。両手を伸ばさずとも肩…

在宅勤務の感想(2日目)

▲朝が圧倒的に楽 そもそも人間は早起きできるように創られていない。普段と違い、7時半に起きれば仕事に間に合う生活がここまで精神を穏やかにしてくれるとは想像しなかった。 ▲通勤のストレスから解放される 通勤や通学が当たり前だと思っていたが、自宅か…

コロナに対する会社の動き(備忘録)

今日の段階で若干社内で動きが見られたそうなので、これまでの経緯を振り返りつつ備忘録として文章に残しておく。 2020/04/03 来週からリモートワークの試験導入が始まるとの噂。ただし少なくない数の工場を抱えている弊社は、仮にリモートワークが導入され…

帰りのバスの中で

命を擦り減らしている。なんで取引先の役員から直接担当者のぼくに連絡が入るのか分からない。第一に高圧的だし、それ以前にスマホが震えた瞬間に焦るから、現担当者とだけやり取りさせて欲しい。 それにしても今日は月曜にしてはよく頑張った。途中で会社を…

不安

通勤電車で文章を書くことで少し不安が解消される気がする。不安は一つずつ解消しなきゃいけないけど、色々な要素が絡み合っている物事だととにかく解消に膨大なエネルギーが必要になる。週明けはどうしても元気が足りていないから会社に行くのが億劫で仕方…

行動しなきゃ変わらんよ

常にハイテンション状態を保てるような薬がほしい。日常の業務に加え、家事と転職活動を同時並行で走らせるのは結構しんどい。体力より先に精神がすり減る。現に今、明日の仕事が嫌すぎて本当に泣きたくなっている。今の仕事はそもそも向いてないし、あの内…

無職への憧れ

最近はカリカリ仕事しつつメールや電話でエージェントと何度かやり取りを重ねている。今の会社が比較的安定した業界、かつ平均くらいの待遇だということが分かった。営業同期は化学系や精密機械、通信や重工業といった分野へ羽ばたいていった。ぼくには何が…

4年間を振り返って

営業をしていて嬉しいことがあった。動いた以上にちゃんと成果が得られて、初対面の人と次に繋がる約束を取り付けることができた。曖昧な表現だけど許してほしい。 営業もそろそろ5年目になる。16年に配属された当初は、先輩の営業マンとお客さんが何を話し…

少し疲れてしまったよ

電話に出られないとかそもそも社用のスマホを持てないとか、今そんな感じです。じきにこの症状から解放されるとは思うけど渦中の身としてはただ辛いばかり。頭ではわかっていても身体がついていかないのでどんどん思考が追い込まれていく。つらいなぁ。いい…

気持ちが切れた

たまにこういうことがある。今日はそういう日で、というより昨晩から気分が優れなかった。朝起きても駄目だったから今日は自由に過ごすことにした。気になっていた車の汚れと給油はさっき終わらせて、ついでにカードいらずで給油できるエネジェットも作って…

仕事の進捗

4年目としては人並みのノルマを課されている中、幸い今月で本年度のノルマは無事クリアすることができた。なので4ヶ月遊びまくるも、尚数字を重ねるも完全に自分次第だ。そう考えると肩の荷が下りたように思う。人生案外なんとかなるなと。 気づけば新御堂筋…

しごと

人生設計は大概思うようにはいかず、思わぬ横槍や不測の事態によって進路変更せざるを得ない。ただ一つ自分の心に抱いた理想の姿を追い求め続けることができることは幸せで、時間の経過と環境の変化によって理想像は変わっていく。プレッシャーに耐えながら…

仕事と生活と

仕事で東京に来た。東京駅でこれを書いている。なんだかついこの前も来た気がする。来月頭は親友の結婚式なのでこれまた東京に行くことになる。東京は遠いようで近い街なのかもしれない。移動は専ら新幹線を使う。色々経験をする毎に物事に対する感動が薄れ…